サイト内検索

お知らせ

徳島県看護協会様が、看護週間イベントのバザー収益金を寄付

 公益社団法人 徳島県看護協会 から、赤十字活動支援費として104,200円のご寄付をいただきました。

このご寄付は、同会が看護の心の普及を目的として、毎年5月12日の「看護の日」を含む日曜日から土曜日の1週間(今年は5月7日~5月13日)に県内各地で様々なイベントを実施しており、5月13日に徳島県看護会館で開催された記念シンポジウムにあわせて行ったバザーの収益金によるものです。

バザーの販売品は、県内各地の看護師や保健師、助産師、准看護師等がそれぞれ食器や衣類などの日用品等を持ち寄って集められたものです。

7月6日の贈呈式では、同会の多田 敏子 会長ら5名が当支部 小森 將晴事務局長に寄付金を手渡しました。

受け取った小森局長は、「災害用資機材の整備に有効に活用させていただきます」とお礼を述べました。

DSC00013

DSC00024

小森事務局長(右)に寄付金を手渡す 県看護協会 多田 敏子 会長ら5名