サイト内検索

活動報告

創業60年の思いを寄せて~赤十字活動への力強い支援~

 七福興業株式会社様(代表取締役社長 内田 善久 様)から、創業60周年を記念して行う地域貢献事業の一環として、血液運搬緊急車両1台と高規格人工呼吸装置2台を寄贈いただきました。
 同社は1960年の創業以来、「お客様第一」の精神のもと、保険の代理店業務など県民生活に密着した事業を展開されています。また、資金面で赤十字活動を支援する「徳島県赤十字有功会(会長 西宮映二様)」の会員企業として、長年にわたり赤十字の各種人道活動への支援を続けられてこられました。
 7月10日に当支部事務局で行われた贈呈式では、内田代表取締役社長が「血液の安定供給や、救急患者さんのためにご活用ください」と、車両の記念鍵等を飯泉 嘉門 支部長に手渡しました。
 今回寄贈いただいた血液運搬緊急車両は、徳島県赤十字血液センターが24時間体制で行う血液製剤の運搬に活用し、高規格人工呼吸装置は、高度救命救急センターを設置し日々多くの救急患者等を受け入れている徳島赤十字病院で、重度の呼吸器障害患者さんの呼吸管理等に活用します。

目録を読み上げる内田代表取締役社長(左)

徳島赤十字病院 後藤院長(右)から人工呼吸器について説明

寄贈された血液運搬緊急車両と高規格人工呼吸装置