サイト内検索

活動報告

様々な思いが込められた募金箱が寄せられました~株式会社キョーエイ様の社会貢献活動~

10月8日、株式会社キョーエイ様から「令和2年7月豪雨災害義援金」と「赤十字活動支援金」のご寄付をいただきました。

災害義援金は、災害発生直後から県内キョーエイ全店舗に独自の募金箱設置し、お客様に支援を呼びかけたもので、県民の皆様の思いが詰まった浄財にキョーエイ様の温かいご協力分をあわせたものです。

活動支援金は、キョーエイ様の社会貢献活動の一環として通年で県内31店舗に設置している募金箱に、皆様からの善意が寄せられたものです。

当支部を訪れた後藤聖治常務取締役は「義援金は今なお避難生活を余儀なくされている方々の手助けに、活動支援金は今後の災害に備えての活動に活用して欲しい。」と思いを語りました。

お預かりした義援金は、義援金配分委員会を通じて全額が被災地に届けられます。また、赤十字活動支援金は災害救護活動や段ボールベッド、弾性ストッキングをはじめとした救護資材整備等の「いのち」と健康を守る赤十字活動に有効に活用させていただきます。


新居事務局長に義援金を手渡す後藤常務取締役(中)と水上総務部長(左)