サイト内検索

活動報告

~支部創立130周年に向けて~「赤十字の集い」開催!

去る10月3日、あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)で県内の赤十字ボランティアなど約630人が一堂に会し、「平成28年度 赤十字の集い」を開催。

式典では、奉仕団活動や青少年赤十字活動に功労のあった方々を顕彰するとともに、徳島県赤十字有功会から奉仕団への活動用エプロンの贈呈や、徳島赤十字病院の医師による特別講演を行いました。

また、今年の集いでは来年迎える「支部創立130周年」にスポットライトを当て、130周年記念ロゴマークの発表や記念事業の一環として開催する美術展の見どころなどを紹介。

徳島県立近代美術館 江川 佳秀 学芸調査課長が「美術に見る日本赤十字社のあゆみ」と題して、赤十字の歴史を交えながら、日本赤十字社と美術品の深い関わりや、美術家たちの想いなどを熱く語ると参会者も引き込まれた様子でした。

当支部では、130周年に向け、着実に準備を進めていきます。

20161024-01-01
飯泉支部長(左)から有功章を受け取る受章代表者(右)

20161024-01-02
日赤県支部創立130周年記念ロゴマーク発表

20161024-01-03
美術展の魅力を熱く語る県立近代美術館 江川 佳秀 学芸調査課長