サイト内検索

活動報告

阿波製紙様に赤十字活動支援自販機を設置しました

阿波製紙自販機

 本年2月に創立100周年を迎えた阿波製紙株式会社(三木 康弘社長)様の協力を得て、11月1日、赤十字活動支援自動販売機を設置しました。
赤十字の使命や支援金の使途が書かれた自販機は、本社厚生棟の自動販売機コーナーに設置。阿波製紙様はさまざまな形で赤十字活動にご協力いただいており、この度の設置も同社の地域貢献活動の一環として、支援自販機の趣旨にご賛同いただき、設置が実現しました。
 赤十字支援自販機は、売上の一部が当支部の活動資金として自動的に寄付され、災害時の救護活動や救急法の普及活動など、「いのちと健康、尊厳」を守る人道活動に活用されます。
 今回の設置で、当支部の赤十字活動支援自動販売機は計30台となりました。

阿波製紙自販機
         厚生棟の自動販売機コーナーに設置した赤十字活動支援自販機(右)