サイト内検索

活動報告

吉岡組様の協力を得て、赤十字活動支援自販機を設置しました

 1月23日、板野郡藍住町の株式会社吉岡組(吉岡 誠治社長)様の協力を得て、赤十字活動支援自動販売機を設置しました。
 この自販機は、売上の一部が当支部の活動資金として寄付され、赤十字の災害救護活動や救急法の普及活動等、「いのちと健康、尊厳」を守る人道活動に活用されます。
 同社は赤十字の支援団体・徳島県赤十字有功会の会員で、日頃から赤十字活動にご支援いただいており、この度の設置も有功会の重点活動の一環としてご協力いただいたものです。
 赤十字マークに「この一本で社会貢献」と書かれた自動販売機は、同社事務所前に設置。自販機は交通量の多い県道1号・徳島引田線沿いで、ドライバーや通行人からもよく見えることから、赤十字の啓発を図る広告塔の役割も果たしています。
 設置にご協力いただいた吉岡 誠治社長は「地域貢献活動の一環で赤十字支援自販機を設置しました。多くの方に自販機を利用し、また目にしていただくことで、赤十字支援の輪が広がれば。」と話していました。
 これで、当支部の赤十字活動支援自販機は計32台となりました。

DSC05216
DSC05218
事務所前に設置した赤十字活動支援自販機。県道沿いでよく目立ちます。

赤十字活動支援自販機に関する情報はこちらから!