サイト内検索

活動報告

災害用移動炊飯器を追加配備(板野町分区・八万分区)

株式会社阿波銀行(岡田 好史 頭取)様から創業120周年を記念した地域貢献活動の一環としてご寄贈いただいた災害用移動炊飯器40基のうち2基を追加配備しました。

■2月2日(木) 東部地区板野町分区(板野南小学校へ1基配備)
 板野町役場において地域住民などが多数参加して災害用移動炊飯器贈呈式を開催しました。
 贈呈式では、阿波銀行板野支店の高木 将樹支店長と当支部 小森 將晴 事務局長から、板野町の玉井 孝治町長に災害用移動炊飯器が力強く手渡されました。
 受け取った玉井町長は、「災害時でも食の支援が地域に行き届くように日頃から炊き出し訓練などで活用していきたい。」とお礼を述べました。
板野町分区贈呈式(板野町役場)
板野町柄杓贈呈
災害用移動炊飯器の贈呈。写真は左から高木板野支店長、日赤県支部 小森事務局長、玉井 町長

あわぎん板野支店長挨拶
地域の絆づくりに役立ててほしいと挨拶する高木 板野支店長

板野町集合写真
災害用移動炊飯器を囲んで記念撮影

 

■2月6日(月) 徳島市地区八万分区(八万中央コミュニティセンターへ1基配備)
 八万中央コミュニティセンターで行った贈呈式には、地元の赤十字奉仕団員ら約40人が出席。阿波銀行八万支店の堀井 真由美支店長と本店 業務管理部 矢野 幾夫副部長と当支部の小森 將晴事務局長が、八万地区の松尾 孜会長と藤田 恒子赤十字奉仕団委員長に災害用移動炊飯器を贈呈しました。
 受け取った藤田 恒子委員長は、「災害への意識が薄れないよう、日頃の訓練等に積極的に活用します。」とお礼を述べました。
 これで当支部の災害用移動炊飯器の県内配備は、177基目となりました。

徳島市地区八万分区贈呈式(八万中央コミュニティセンター)
八万柄杓贈呈
災害用移動炊飯器の贈呈。写真は左から八万分区松尾会長、八万地区赤十字奉仕団 藤田委員長、
日赤県支部 小森事務局長、堀井 八万支店長、本店業務管理部 矢野 副部長

あわぎん八万支店長挨拶
地域の絆づくりに役立ててほしいと挨拶する堀井支店長

八万集合写真
災害用移動炊飯器を囲んで記念撮影