サイト内検索

活動報告

東みよし町社会福祉協議会に赤十字支援自販機を設置しました

6月27日、東みよし町社会福祉協議会様の協力を得て、赤十字活動支援自動販売機を設置しました。県内の社会福祉協議会への赤十字支援自販機設置は今回が初めてです。

赤十字マークに「この一本で社会貢献」と書かれた自動販売機は、同会敷地内に設置。売上の一部が当支部の活動資金として寄付され、赤十字の災害救護活動や救急法の普及活動等、「いのちと健康、尊厳」を守る人道活動に活用されます。

今回設置した自販機は災害時に停電した場合、手動で飲料を取り出せる災害対応機能も付いており、災害時の避難者支援に必要な飲料や食料の確保を図る役割も担っています。

自販機設置にご協力いただいた東みよし町社会福祉協議会の藤内 則康事務局長は、「災害時の飲料や食料の確保を図ることはもちろん、併設する『ぶぶるパークみかも』のオアシスとして、利用者が安全にスポーツを楽しみながら、赤十字活動を支援していただければ」と話していました。

これで、当支部の赤十字活動支援自販機は計16台になりました。

20160707-01
東みよし町社会福祉協議会に設置した赤十字活動支援自販機

20160707-02
災害時の飲料の取り出し方を確認する東みよし町社会福祉協議会の職員

20160707-03
早速飲料を購入する東みよし町社会福祉協議会の職員