サイト内検索

活動報告

かねこみそ本社に赤十字活動支援自販機を2台設置

味噌や調味料の製造・販売を行う板野郡藍住町のかねこみそ株式会社(田中 英太郎 社長)様の協力を得て、赤十字活動支援自動販売機を10月に2台設置しました。

この自販機は、売上の一部が当支部の活動資金として寄付され、災害救護活動や救急法の普及活動等、「いのちと健康、尊厳」を守る人道活動に充てられるもので、当支部では平成27年から本格的に赤十字支援型の自動販売機の設置に取り組んでいます。

同社は赤十字の支援団体・徳島県赤十字有功会の法人会員として、様々な形で赤十字活動にご協力いただいており、この度の設置も赤十字有功会の重点活動の一環としてご協力いただいたものです。

「この1本で社会貢献」と書かれた自販機は、本社工場内の自動販売機コーナーに設置。自販機の隣には休憩場所もあり、多くの社員の目に留まることから、自販機は赤十字活動の啓発を図る広告塔の役割も果たしています。

支援自販機の設置にご協力いただいた同社の藤井祐介さんは、「社員一人一人が社会貢献活動を行える環境ができた。これからも支援していきたい。」と話していました。

同社では現在、赤十字支援自販機をもう1台設置いただける方向で検討を進めていただいております。

これで、当支部の赤十字活動支援自販機は計44台となりました。

IMG_1547

同社工場内の自動販売機コーナーに設置した赤十字活動支援自販機(左から2台が支援機)