サイト内検索

活動報告

人生の安全走行、平穏な生活に感謝して
~飯田 幸男様から7回目のご寄付~

元 徳島バス運転手の飯田 幸男様から、赤十字活動支援費として100万円のご寄付をいただきました。
7月11日、飯田 幸男様と登美子様がご出席され、当支部事務局で贈呈式を行いました。飯田様は、平成10年に110万km無事故運転で会社から受けた報奨金を寄付したことをきっかけに、定年退職後はご夫妻で「無駄にお金を使うなら人々のために」と赤十字活動への支援を続けておられます。
こうして長年にわたり寄付を行うのは、ご子息が阪神淡路大震災で被災し1週間連絡が取れなかった経験から、あの時息子が無事であった恩恵を、少しでも社会にお返しできたらとの思いからだそうです。
お二人は、「誰もが平穏な生活を送ることができるよう、日々の活動に役立ててください。」と寄付金を手渡され、受け取った小森事務局長は、「赤十字の災害救護活動に、しっかりと役立てていきます。」と述べました。

小森事務局長(右)に寄付金を手渡す飯田 幸男様(中)登美子様(左)