サイト内検索

活動報告

徳島県赤十字バイク奉仕団、走行訓練を実施
~被災者に救護物資を届けるトランスポーター~

8月26日(日)、徳島中央自動車学校の走行教習コースをお借りし、徳島赤十字バイク奉仕団が走行訓練を行いました。
参加した13名の団員は、走行前にバイクの点検、安全走行のための注意点等について確認を行った後、スラロームや坂道での方向転換等、災害時を想定した訓練コースを走行しました。
また、救護物資や医薬品の搬送を想定した訓練では、5㎏~15㎏の救護物資等に見立てた輸送バックや段ボール箱を荷台に固定し、ブレ-キングやコーナリングの違いについても体験しました。
参加した団員からは「普段の走行では体験することができない、貴重な経験ができた」「安全・確実に物資を被災者にとどけるため、走行訓練に継続して参加したい」等の意見が聞かれました。

輸送バックを荷台に固定し出発!

救護物資を積載して走行

充実した訓練ができました。