サイト内検索

活動報告

3イベントでバザーを開催~収益金を赤十字活動支援に~

11月1日、松茂町赤十字奉仕団から、チャリティーバザー収益金134,343円を赤十字活動に役立ててと、ご寄付いただきました。
同奉仕団は、1961年の第2室戸台風で町が被災した際に、支援を受けた赤十字への恩返しとして、2005年から毎年チャリティーバザーで寄付金を集めており、今年で14回目となります。
例年は、9月の「スカイフェスタ」で行っていましたが、今年は相次ぐ台風の影響で中止となり、10月に行われた「町民運動会」「児童館祭り」「松茂マルシェ」の三つのイベントで行われました。
当支部事務局での贈呈式には合田 多美恵委員長ら7名が出席し、当支部 小森 將晴事務局長に住民から寄せられた善意を手渡しました。
合田委員長は、「今回のバザーは苦労しましたが、困っている人のためになればと頑張りました。今後も毎年続けていきたい。」と力強く述べました。

合田委員長(中央)と奉仕団員のみなさま(左)から活動支援費を受け取る小森事務局長(右)