サイト内検索

活動報告

悪路を乗り越え、私たちが届けます!~徳島県赤十字バイク奉仕団の災害時走行訓練~

 去る6月2日(日)、徳島中央自動車教習所の走行教習コースにおいて、徳島県赤十字バイク奉仕団が走行訓練を実施しました。
 あいにくの雨天でしたが、「救護活動に天候は関係なし!」と雨などの悪天候により路面が滑る状況を設定した訓練や、普段の走行では体験することのない直線狭路コースでの訓練を行い、微妙なバランス感覚や高度な走行技術を学びました。
 また、輸血用血液製剤や医薬品の搬送を想定した訓練では、10㎏から20㎏までの重りを入れた輸送バックをバイクの荷台に固定し、ブレーキングやコーナリング時の車体の動きの違いについて体験しました。
 上級者から指導を受けた団員は、安全かつ迅速に救護物資を届けるための技術を習得しようと何度も何度もコースを走り、活発で有意義な訓練になりました。参加した団員からは、「どのような状況でも、平常心で救護活動ができるよう訓練を重ねていきたい」との頼もしい意気込みが聞かれました。直線狭路コース訓練コース訓練の様子上級者からの指導を受ける様子